駅近で便利な船橋市の新築戸建て選び

憧れの新築戸建を購入する時に、重要になってくるのが物件の場所です。自家用車があればどこに住んでいても移動に不便はありませんが、もし車がない場合には駅に近い物件に住むのが便利ですよね。通勤通学はもちろん、休日のお出かけや普段の買い物でも電車は役立ちます。船橋市内には複数の路線が走っています。その中でも特に主要となる駅に加え、駅に近い物件にはどのような魅力があるのか、また駅近物件を探す方法についてもまとめました。

 

船橋市の主要な駅は?

船橋市の主要な駅といえば、やはり船橋駅でしょう。東京方面へ行ける総武線と、千葉や三鷹方面へ向かう総武本線はもちろん、成田空港へ行ける京成本線と大宮方面へ行ける東武野田線が乗り入れています。使える路線の多さもさることながら、駅周辺には大型の商業施設が集中しているので買い物にも便利です。

更には市役所や図書館なども船橋駅の近くにあり、まさに市の中心になっています。また、東京湾に近いのでレジャーを楽しむこともできます。船橋駅の周辺には、徒歩で行ける距離に複数の駅があります。新船橋駅や京成船橋駅、東海神駅などです。

これらの駅の周辺にはもちろんスーパーなど日常の買い物ができるお店もありますし、住宅地も多いので駅近ながら閑静な雰囲気の中で暮らすことができます。特に海神エリアは新興住宅地なので、新しい家が多く建ち並んでおり、東海神駅を利用する人も多いです。

 

駅近の物件の魅力

駅から近い物件の魅力は、何といってもアクセスの良さです。特に徒歩数分で駅まで行ける場所にある物件は、通勤や通学で忙しい朝にも時間に余裕を持つことができますよね。また、雨や雪の日に長い距離を歩かなければならないのは大変です。駅からの距離が近いことで、天気の悪い日や路面状況の良くない場合に歩くストレスを軽減することができます。

電車での移動がしやすいと、休日のお出かけ先の選択肢も増えますよね。特に船橋駅は、駅周辺に百貨店などの大型商業施設が集まっています。アクセスの良さだけでなく、買い物に便利なのも駅近物件ならではの魅力です。

船橋駅に限らず、近くに住宅街があるような駅では駅前にスーパーや飲食店が集まっていることが多いので、駅の近くに住むことは毎日の買い物や外食をしやすくするということに繋がります。

 

駅近の物件を探すコツ

駅に近い物件を探すにはどうすれば良いのでしょうか。まずは誰でもできる探し方として、不動産会社の検索サイトを利用する方法があります。不動産会社では、物件をホームページに掲載する場合、必ず最寄り駅と駅までの距離を記載しています。利用したい駅名を入力すると、その駅を最寄り駅としている物件だけを見ることができます。

戸建の場合、駅からの距離がかなりある物件も多いため、駅から家まで歩いて移動した場合にかかる平均時間でさらに絞り込むと良いでしょう。徒歩10分圏内の物件であれば、ストレスなく歩いて移動できます。

もしも船橋市の近くに住んでいる場合や、下見で物件を訪れた場合には、実際に物件から駅まで歩いてみることをおすすめします。ホームページに記載のある徒歩時間はあくまで目安なので、自分の足でどのくらいかかるのかを確かめておきましょう。意外と時間がかかったり、逆に思ったよりも近かったりすることがあります。

 

まとめ

船橋市の主要な駅である船橋駅には、4つの路線が乗り入れており、東京だけでなく色々な場所に行くことができます。更に船橋駅の近くには、百貨店などの商業施設の他に公共施設もあり、駅自体と周辺施設の両方の利便性の高さが得られることが分かりました。

駅近の物件に住むメリットは数多くあります。通勤や通学はもちろんのこと、毎日の買い物や休日のお出かけなどにも便利なのが嬉しいですよね。インターネットで物件を検索する際は、徒歩でどのくらいの時間がかかるのかを目安に探してみてください。

この記事をシェアする