新築戸建住宅購入時におすすめなハウスメーカーの選び方

一世一代の決断をして新築戸建住宅を購入するのですから、絶対に失敗はしたくないですよね。住宅の購入が成功するかどうかを左右するのは、どのハウスメーカーを利用するかにかかっていると言っても過言ではありません。

ですが大手のところから小さなところまで非常に多くの業者がありますし、そのそれぞれに特徴やかかる費用が違っていますのでどこを利用すれば良いのか分からないという方も多いのではないでしょうか?

こちらではどのように利用するハウスメーカーを選んでいけば良いのか、その方法とどんなところがおすすめなのかについてまとめています。実際に悩んでしまって決められないという方はもちろん、これから住宅の購入を考えている人にも参考になる情報をお伝えいたします。

複数の会社を比較する

選び方のポイントとしてまず大切なことは、いくら気に入ったとしても一つの会社だけを見て決めることはしないということです。モデルルームや展示場を見に行ったりして家自体をとても気に入ったり、セールスマンがとても良くしてくれてもうここに決めようと思ってしまうということはよくあります。ですが、すぐに決めてしまうことは決しておすすめ出来ません。

ハウスメーカーはそれぞれ価格、工法や設計、得意とするデザイン、家の性能などに違った特徴を持っています。今見ているものが一番良いと思ったとしても、他のところを見てみたらそうではなかったということはよくあることです。住宅というのは決して安い金額ではありませんし、もっと良いものがあったからと言ってすぐに買い替えをすることは出来ません。だからこそ慎重ならなければいけないものなのです。

会社を選ぶ際にはいくつかのところに話を聞いて、実際に建てられた家をよく見て比較をして選ぶということが非常に重要になります。

価格だけを見て選ばない

住宅の購入とは普段見ることのない非常に大きな額の買い物になります。そのため少しでも安くしたい、値引きをして欲しいと思い出来るだけ安いところを選ぼうとしてしまうことが多いです。ですが価格だけを見て選んでしまうということは失敗につながることになりますので、注意するようにしましょう。

もちろん企業努力で価格を安く抑えていて、適切な材料や工事を行っていてサービスや対応も非常に良いというところも中にはあります。ですが残念なことに全てのハウスメーカーがそうではありません。価格を安くするためにコストカットをしていて、人件費を削っていて工事や安全管理がきちんと行われていなかったり、使用している材料やパーツの質が悪かったり、サービスが充実していなかったりというところがあるというのも事実です。標準装備が充実しておらず、あとからオプションによって費用が余計にかかってしまうというのも良くある事例です。

ハウスメーカーを選ぶ際には価格を見ることはもちろん大切です。ですが価格だけを見るのではなく、そこを利用して出来ることや出来ないことは何なのか工事はきちんと行われて家の質は自分の求めるものが出来るのかなどをきちんと考えて価格に見合った仕事をしてくれるのかということをしっかりと見極める必要があります。そして自分の予算や理想と合わせて考えて選ぶようにしましょう。

保証やアフターフォローは?

新築戸建の家を購入する時、購入するまでに色々と大変なことがあり、ついつい購入することがゴールと思ってしまうことが多いです。しかし実際には家というのは購入してからがスタートであり、それから何十年も利用していくものです。ですから購入するまでのことだけではなく、購入した後の保証やアフターフォローについてもハウスメーカーを選ぶ際のとても重要なポイントになります。

ハウスメーカーはそれぞれ保証期間というものを定めていますし、保証の内容が違いますのできちんと確認しておくようにしましょう。また何か不具合が起きた時などにきちんと対応してくれるのかというアフターフォローの充実度についてもチェックしておくことをおすすめします。

何もトラブルは起きなかったとしても住宅というのは長く利用するものですので、定期的に点検を行うことでよい状態を保つことが出来たりトラブルの原因となりえる小さな問題を早期に発見することが出来たりします。そういった点検もきちんと行ってくれるようなところを選ぶと安心して住み続けることが出来るので良いです。

まとめ

新築戸建の住宅を購入する際のハウスメーカー選びは、多くの方にとって時間と労力がかかるとても大変なことです。しかし住宅購入を成功に導くためにはこのハウスメーカー選びが非常に重要になるのです。

どこの会社を利用するかを選ぶ際には、いくつかのところを比較して選ぶことによって本当に良いところを選ぶことが出来ます。それぞれかかる費用や、作ることが出来る家のデザイン、工事方法やアフターサービスの内容などが大きく違っています。

自分の求めるものは何なのかということをまずはきちんと考えた上で、そのニーズを叶えることが出来るところはどこなのかということを考えて選んでいくようにしましょう。価格だけ、デザインだけといったように一つのポイントだけに絞って選ぶのではなくいくつもの項目を複合的にみて判断することがハウスメーカー選びの大切なポイントです。

この記事をシェアする