船橋市で新築戸建の購入に役立つ業者ランキング

第2位東宝ハウス船橋の特徴と評判は

東宝ハウス船橋のHP
オススメ度
8.5

特徴

東宝ハウス船橋は千葉県船橋市エリアで着実にシェアを広げている、主に新築戸建ての紹介や購入の仲介を得意とする優良不動産業者です。幅広いお客様に新築戸建て購入のチャンスを広げていただくために、東宝ハウス船橋では毎週土日に展示販売会を行っており、新築マンションをより身近に感じられるような工夫を続けています。

新築戸建ての購入にあたっては長期的なローン計画が必須ですが、東宝ハウス船橋では展示即売会や物件の紹介ばかりでなく、住宅ローンについての解説も懇切丁寧に行っており、はじめて新築戸建てを購入する方でも住宅ローンについて基本的な仕組みからじっくり理解できるため、「新築戸建てや分譲マンションに関心があるけど長期ローンが心配だからなかなか手が出せない」という方にも住まいの購入、というプロセスが身近に感じられるでしょう。

クチコミ

  1. 船橋で物件を探していたのですが、見学できる時間がなかなか取れないことで購入まで決めることができないでいました。東宝ハウス船橋は会員登録を行うと無料で部屋の写真を撮って送ってくれるサービスがありました。このサービスのおかげで部屋の詳しい状態もわかって良かったです。
  2. 家を購入する際に東宝ハウス船橋を利用して物件を探しました。会員登録を行うと、まだ公開されていない物件を優先して紹介してもらえたり、お得な金額を提示してもらえたりもしました。いい物件はすぐに契約済みになってることが多かったので、大変助かりました。
  3. 東宝ハウス船橋で物件を紹介していただき、新築戸建を購入しました。船橋市で良い物件を探すことができずに困っていた所、様々なアドバイスをいただきました。船橋を中心とした物件情報を公開されているので、余計な情報がなくてとても効率良く物件を探すことができました。不動産に関する知識も分かりやすく丁寧に教えてもらえたので安心して任せることができました。
| 東宝ハウス船橋の特徴と評判は 5点満点中 4.25

都市部ならではの立地の良さが魅力の東宝ハウス船橋

都市部の不動産業者はたいてい主要駅の周辺に拠点を構えるものですが、東宝ハウス船橋の場合は東船橋駅より徒歩5分という距離に店舗を置き、幅広い年齢層のお客様にとって気軽に通いやすいお店づくりを心がけています。
物件の掲載が安定して多いことも強みのひとつで、駅周辺の新築戸建てはもちろん、多少駅から離れたマンションやアパートまで、幅広いタイプの物件を常時紹介しています。

要するに住まい探しのレパートリーが広いということで、長期的なスパンで理想の新築戸建てを手に入れたいというお客様はもちろん、「この春からすぐに入居できる物件を探したい!」というお客様も頼れるアドバイザーとして御活用いただけます。

物件購入の仲介だけでなく、住宅ローンの仕組みについても御不明な点があれば遠慮なく相談してみてください。きっと、住まい探しがより身近に感じられるはずです。

都市部集中型なので郊外の知名度が課題

千葉県船橋市、東船橋駅のすぐ近くに拠点を置き、徹底した都市部集中型の戦略でシェアを固めつつある東宝ハウス船橋。主要駅から徒歩圏内にあり、毎週末には必ず展示即売会を開くなど、物件購入の裾野を広げるべく日々努力を積み重ねている東宝ハウス船橋ではありますが、反面、得意エリアが都市圏にやや偏っている傾向があり、主要駅から離れた郊外エリアではシェアと知名度を伸ばしにくいという弱みがあります。

もちろん、郊外エリアもサポートの視野に入れており、ウェブサイトでも見やすいレイアウトで物件の紹介や住宅ローンについての解説を行っており、ローンには縁遠い世代にも新築戸建てを少しでも身近に感じられるようなアドバイスを行っています。

東宝ハウス船橋の総評

都市部集中型の出店戦略で着実にポジションを固めつつある東宝ハウス船橋。主要駅である東船橋駅から徒歩5分の好立地に拠点を構え、毎週土日にはスタッフとリアルに情報交換ができる展示販売会を改札するなど、お客様と住まいの距離が少しでも近く感じられるようなイベントを定期的に企画しています。

千葉県船橋市エリアに限らず、新築戸建ての購入にあたっては避けて通れない住宅ローンについてもウェブサイトや営業所で丁寧に解説しており、ローンそのものの基本的な仕組みから時間をかけて理解することができます。都市部集中型であるだけで郊外エリアでの認知度とシェアについては若干の弱みがあり、船橋市の都市部エリアから郊外にまでいかにシェアを広げられるかが今後の課題と言えるでしょう。

レイアウトもわかりやすいウェブサイトでは常時たくさんの新築戸建て物件が紹介されているほか、住宅購入のオーソドックスな流れについてシンプルに解説されていますのでぜひ一度アクセスしてみてください。

この記事をシェアする